ムーンライダース

ジェスタMG途中経過

IMG_3438 (640x480)
ヘッドパーツ、腰のサイドアーマー、電磁ブレイカーナックル、と主要パーツを作りながら、全体のシルエットの中で気になっていたのが、太ももの細さ。

ユニコーンガンダムの新MSはみんなそうですね。

太ももが細くて長い。

ここは面倒くさくない程度にボリュームアップしましょう。


IMG_3489 (480x640)

まあ、適当にディティールアップしてサイドアーマーも完成しました。


IMG_3495 (640x480)
さて、今まで筆塗りで仕上げてきましたが、さすがに1/100スケールで筆塗りはムリ。

ランナーに付いたままでスプレー缶塗装で行きます。

こんなことなら、RB時代にエアブラシを部下にあげるんじゃなかったかナ・・・

でも使用後の洗浄等を考えると、今の環境じゃ缶スプレーの方がイイかな。


IMG_3527 (480x640)
IMG_3528 (480x640)
パチパチっとランナーから切り離して組み上げ。

全体のフォルムチェック。

おお~、適当に作ったけどバッチリじゃないですか!


IMG_3526 (480x640)

ちょっとエクゾスカルっぽいポーズをとってみました。



IMG_3529 (640x480)
ランナーから切り離すと、当然その部分の塗装ははがれますし、合わせてみると、まともに合わせ面が出ちゃう部分もあります。

シールドアームは「合い」もあまりよくないので、久しぶりにラッカーパテでの合わせ面処理をします。

ラッカーパテは乾燥時のヒケがかなりあるので、乾燥したと思ってもしばらくは置いとかないと、後でラインが出たりします。

この部分の仕上げは来週やりましょう。


IMG_3533 (480x640)
IMG_3534 (480x640)
IMG_3535 (480x640)
IMG_3536 (480x640)
ガンメタの装甲部分もランナーから切り離した部分は筆でタッチアップ。

バーニアを赤塗りしてこんな感じ。


IMG_3537 (480x640)

まだまだ表面仕上げはやるコトありますが、集中力が切れてきたので、今日はおしまい。



IMG_3530 (640x480)

で、次回作はガンダムじゃなく、パトレイバーの1/48イングラムのつもりだったんですが・・・・


IMG_3531 (480x640)
しばらく作っていないHGシリーズが作りたくなって、ブグです。

実はもう改造プランはできています。

どうやら、改造プランが頭に浮かぶMSは作りたくなるようです。

かっちょええの作りますので、お楽しみに!

それにしてもジェスタのLEDキット、届かないなあ・・・・








スポンサーサイト
  1. 2017/03/26(日) 16:24:56|
  2. プラモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大収穫

IMG_3520 (480x640)
先週、先々週とツーリングで高速を使い、バッシュ君のアメリカン並みに風圧を受けるポジションに、どうしたもんか検討中。

で、意外に革ジャンがサポーター的な役割をしてくれていることにも気付き、ビキニカウル、もっと良い革ジャン、バックステップの3つの選択肢が私の中で出来上がりました。

ヤフオク等を見ながら出物のチェックやメーカーサイトのチェックをする日々。

とはいえ、現物確認しなければわからない事も多いので、今日はまず、カドヤ大阪店へ。


IMG_3519 (640x480)
開店前だったので、朝マックで時間つぶし。

今一番欲しい革ジャンはカドヤFPW-EVO!

ヘッドファクトリーじゃない量産モデルの中で、ラングリッツやヤーターヘイと同ような形をしたダブルライダース。

私、パッド付きデザインが大好きなんです。特にあのキルティングのようなしっかりとしたディティールのが大好き。

フロントがショートでバイクに乗っても、お腹にだぶつきが出来ず、腰の後ろはややロングでベルトが隠れるシルエットも最高!

でも、私のサイズがわからない。

また、ソフトステアにすべきかハードステアにすべきかは、着てみないと分からない。


IMG_3521 (640x480)
おお~ヤバイ!

カード持ってこなくてよかった。持ってたら間違いなく衝動買いしてました。

対応してくれた、新人伊藤君の接客が抜群!間合いとタッチ、ルックス、全てイイ感じです。

AIに人の仕事が取られていく時代ですが、まだまだ人のチカラは偉大です。

私も営業マンとして、頑張らねば!と元気と希望をもらえました。


IMG_3522 (640x480)_LI
カドヤ大阪店のブログを事前に見てましたが、店長はエボのFXR,(センスのいい選択ですな)だったので、このWが伊藤君のマシンでしょうね。

SRやWが似合いそうな好青年、現行トライアンフなんかすごく似合うと思うなあ。

果たして、サイズは冬用に着こんだインナーでLサイズがジャストフィット!まるでオーダーのようなフィット感で、即欲しくなりました。

そして、やはりソフトステアですね。関節のカタイ私は、ハードステアだと着る事すらできません。

ウーム、絶対買うんだろうなあ、オレ・・・今年か?来年か?もう少し暖かくなってから在庫処分で安いのが出ないかなあ。


IMG_3524 (640x480)
さて、買いもしない客に手を取らせても申し訳ないので、そそくさとカドヤをあとにして、すぐ近くのRB高井田へ。

ここで十数年前、5年間ほど働いていました。

RBグループの中でも特別優秀表彰を連続11年獲得していた頃です。

ま、久しぶりに店長、工場長の顔が見たかったのと、ビキニカウルを付けた中古車があればチェックしたかったのです。

バックステップに関しては、私の狙っているようなモノが市販されていなかったので、選択肢から消えていたのです。

あ、カドヤの伊藤君、RBでWを買っていたようです。


IMG_3523 (640x480)
はい、ありましたヨ!シックデザインロードコメット!

これは2型ですが、もう少しクラシカルなスタンダードのロードコメットが第一候補でした。

一番欲しいのは無限限定モデルに付いていた、より小ぶりなビキニカウルですが、今や手に入りません。

その他にも、メーターバイザーや他メーカーの候補としているビキニカウルも在庫車の中にありました。

でもやはり、シックデザインのが群を抜いて質感が高いですね。

写真ではわかりにくいですが、曲面部分のプックリ感とRの美しさ。剛性、取り付け精度、塗装の仕上げ、どれもが合格点!

CBに取り付けると、写真ではわからない、車格アップ感が出そうです。


予算的には革ジャンの方が上ですし、ツーリングやシーズンを問わないコスパで考えれば、ロードコメットが勝ちでしょうね。


IMG_3525 (640x480)
ただね、作りが良い分、ロードコメットは重いはず。

安定と軽快さを見事に両立させた、この完璧なハンドリングに弊害が出るのは本当に勿体ない!

あ、元ホンダの技術者曰く、ビキニカウルを付ける時は空力的にはライトの位置を少し下にずらした方がいいそうです。

バッシュ君のこのホリゾンタルなラインもビキニカウル付けると変わるしなあ・・・・

さあ、どうする!?オレ!!

取敢えずは、風圧に耐えれるよう、日々最低限のトレーニングをしてるんスよ!

それが一番お金もかかんないし、美しい50代への近道です。

でも、でも、あまりにもジャストフィットでカッチョ良かったんです、FPW-EVO!

実はきのう、出物を一着見つけているんですが、ハードステアだったんですよね~。ポチらなくてよかったあ・・・・



  1. 2017/03/25(土) 13:24:07|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

橋杭岩ツーリング

IMG_3509 (640x480)
イイ写真が撮れたなあ・・・

3連休のなか日、春分の日に紳士同盟のメンバー(今回は私を含め3名だけですが)で日帰りツーリングです。

和歌山県の南端、橋杭岩まで!


IMG_3501 (480x640)_LI
集合場所は紀ノ川SAでしたが、写真を撮り忘れました。

ズドーンと一気に高速抜けて、すさみ南で下りて道の駅です。

快晴、天気予報では暖かかったのですが、やはり高速道路は山の中を走ってるので寒かったです。

手前から、GSX1300R隼(ヤクトミラージュ)のこてっちゃん、CB1100ブラックスタイル(バッシュ)の私、GPZ900Rニンジャ(テロルミラージュ)のお侍さんです。


IMG_3505 (640x480)
そこから海沿いの快走ルートですが、このアタリでこてっちゃんの会社の人が事故をしているのと遭遇。

ハーレーのウルトラ、しかもCVOです。
高価すぎるバイクは事故ったときの精神的ダメージもデカいですね。

紳士同盟の誇る怪力2人組に押してもらい、私がハンドルを切ってハーレーを現場から移動させるぐらいしか手助けはできませんでした。

あまりの気持ちよさに気が緩んだのでしょうネ、景色を楽しめ過ぎるバイクも考えモンやなァ、というのがメンバー共通の感想。


IMG_3507 (640x480)
初めて来ました、橋杭岩。

いや~気持ちのイイところです。

お侍さんがバイクにのって、初めての一泊ツーリングに来た想い出の場所だそうです。

私はこのアタリは高校時代の柔道部合宿で来た想い出くらいです。


IMG_3508 (640x480)
景色ありき、の写真になるバイクだと思います。

バイクが主張しすぎない感じ。


IMG_3510 (640x480)

昼飯は近くの地元ファミレスで。

IMG_3515 (640x360)
紳士同盟イチの巨漢であるこてっちゃんのオーダー。

とはいえ、こてっちゃんも若くはないので・・・・


IMG_3512 (640x480)

その後、隼の前傾姿勢で揺さぶられ、我慢できずリバースしちゃいます。


IMG_3513 (640x480)

胸やけの収まらぬまま、給油して、帰路につきます。


IMG_3514 (640x480)
渋滞をすり抜け、紀ノ川SAに到着。

ここで解散、各自、マイペースで自宅に向かいます。


IMG_3516 (352x640)
楽しかったなあ。

久しぶりに日が暮れるまで走りました。

ま、駄弁ってる時間も長かったのですが、それも含めてのツーリング。

しかし、やっぱりバッシュ君、高速がしんどいんです。

なんとかしたいなあ・・・・

  1. 2017/03/20(月) 07:20:44|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

詩仙寺ツーリング

IMG_3464 (640x360)
思ったより早く帰ってきて、体力的にもそれほど消耗しなかったので、ブログアップします。

2016年6月の【いつかは北海道】の記事でも並んで写真に映っている職場の先輩です。予告通り、ツーリングに行ってきました!

Kさん、旅行の時は常に自撮り棒持参です!


IMG_3439 (640x480)
私がいつも走っているコースを、というご要望でしたので、実家近く、川西畦野のマクドナルドで集合。

朝7時です。

ここから篠山はまだ氷点下でした。

あまりのサブさに、ジャケットのプロテクター(特にチェストプロテクター)をはずさなきゃよかったと、後悔・・・・



IMG_3442 (640x480)
IMG_3440 (640x480)
いつもなら、京都東から鯖街道、R27を抜け、R173を南下するパターンですが、今回はKさんが京都大原の詩仙寺に行ってみたいという、オプションもあったので、逆回り。

お気に入りポイント其の一の黒谷。

やはり、年々旧家がへっていきますなあ・・・・



IMG_3443 (640x480)
IMG_3445 (640x480)

ここはお気に入りってほどではありませんが、トイレ休憩。



IMG_3446 (640x480)
IMG_3447 (640x480)
Kさんのフェイズ。

購入時に相談も受けましたが、値段のわりにかなりの上物でした。

Kさんは中古の「引き」がいつも抜群にイイ。

こういう、中古車運を持ってる人って、いるんですよね。



IMG_3448 (640x480)
で、瓜破の滝。

駐車場から見ると、山上の雪がきれいでした。

今日は暖かくなりましたが、この後の鯖街道では、きれいな雪が両サイドの景色に残っていて、実に爽快でした。

頭の中で、デヴィット・フォスターのセントエルモス・ファイアーのインストナンバーが響きます。


IMG_3449 (480x640)
IMG_3450 (640x480)

夏の瓜破の滝はひんやりして、マイナスイオンいっぱいの癒し系ですが、この時期は雪解け水でうるさくて、イマイチかな。



IMG_3451 (640x480)
駐車場でゼファー750のツーリングライダーとご挨拶。

ドレミのマフラーに変えていました。

車両も含め、高くなってんだろうなあ・・・

価値を決めるのは市場ですが、ちょっと納得いかない相場ですな。



IMG_3453 (640x480)
IMG_3452 (640x480)
鯖街道を抜け、大原で昼食。

味わいのある蕎麦屋さんに入りました。

40年商売されているそうです。すごいなあ・・・
店の見た目とは予想外にトイレが広く、綺麗でした。おもてなしの心が感じられました。

きっと、お蕎麦もおいしいはずだ。

・・・・!やっぱり!にしんそば、美味しかったです!


IMG_3460 (640x480)

で、詩仙寺到着。



IMG_3456 (640x480)

小さなお寺ですが、本物感がしっかりとあり、イイです。



IMG_3457 (640x480)

建物の中の写真はNG、外に向かってはOKだったので、これが限界。



IMG_3458 (640x480)
IMG_3459 (640x480)
庭園からの写真はOKでした。

うん、素晴らしい。

どうでもいいけど、京都のお寺で女子が2人ぐらいで旅行してると、何故か綺麗に見えるなァ・・・


IMG_3463 (640x360)
名神京都東インターに近いローソンで、最後のお茶して解散。

帰りの高速で、やはりウインドプロテクションをどうにかしたいと再考。

スタイルを崩さず、手っ取り早く高速で踏ん張りがきくバックステップに替えるというのもテかな?


さてさて、来週は紳士同盟の日帰りツーリングが予定されています。

来週はカンバン背負って走りますよー!!


















  1. 2017/03/12(日) 16:15:09|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エスコート準備

IMG_3409 (640x480)
営業中に放置されたスーパー7を発見。

せっかくの名車も、こうなると鉄くずです。

これまで、なん十台とバイクを手放してきましたが、その内のなん台かは、このような運命をたどっているかも知れません。

なんだか、今までになく、胸が痛みました。

歳のせいかな・・・・

バッシュ君はなんとか維持していきたいモノです。

これだけバイクやクルマ好きの私が一番長い期間乗って、所有し続けているのが国産軽四のプリンちゃんっていうのは、なんとも皮肉なものですね。



IMG_3412 (640x480)
あと、これまた営業中に発見。

こういうのがアチコチにできれば、バイク人口も少しは戻るのかな?


IMG_3413 (480x640)
いくらバイク専用とはいえ、ちょっと幅が狭すぎない?

まあでも、安い賃料なら、アリだと思います。

RB平野は大阪市内のど真ん中でしたから、バイクの駐禁が始まったとき、ホント一気にお客さんがバイクを手放したのです。当時は、こんなのがほとんど無かったし、基本的に低所得者層がメインの地域でしたから、バイクのために固定費を増やせるお客さんも少なかったんですね。

こんな一か所にバイク専用で集中させるより、いろんな所に少数で、安く、ってのがないとバイク人口増加には繋がんないかな。



IMG_3414 (480x640)
最近、職場の先輩が26年ぶりにバイクを買われた(色々物色し、最終的にホンダ・フェイズになりました)のですが、自宅マンションに駐輪場がなく、かなり離れた場所に保管しているらしいのです。

紳士同盟のメンバーの中にもそういう人がいます。

バイクのインフラがもっと充実しないと、バイクの市民権はまだまだ得られそうにありません。

で、その先輩にツーリングに誘われまして、明日、行くことになっております。

先輩とはいえ、私より若いですし、もともと学生時代は何台かバイクを乗り継いだホッカイダー。そのうえ私と違い、普段の仕事もスペイシー100で営業しているので、なんの心配もありません。

とはいえ、いろんな意味でエスコート役は私の方ですから、こんなのポチりました。

いずれ装備するつもりだったので、いいキッカケです。



IMG_3435 (640x480) (2)
IMG_3436 (640x480) (2)
早速バッシュ君に取り付けます。

このブログの写真は全てスマホで撮っているので、スマホを装着した写真が撮れませんでした。

装着すると、実に自然に、さも純正ナビかのように納まりましたヨ。

(にりんかん)で色々なスマホマウントをいじって、これが一番よかったので、迷いはありませんでした。



IMG_3421 (480x640)
あと、ライダースで行くのもちょっと気が引けたので、ずっと物色していたテキスタイルジャケットをようやく手にいれました。

職場の人にゴリゴリのバイカーファッションを見せるのもナンですし、ツーリング途中の身支度もライダースより、こういうツーリング用ナイロンジャケットの方がスピーディに出来るので、エスコート役としては必需品です。

昔のように、ペアスロープをパーンと新品で買う勇気(お金?)の無くなった私はここんとこ、ひたすらヤフオクをチェックしていました。



IMG_3416 (480x640)
なかなか決断出来ないまま、今シーズンは終わるのかと思っていたら、見事なタイミングで超掘り出し物が出品されていたので、迷わず即決!

ヤフオクでここまでラッキーなのは、滅多に無いコトです!



IMG_3417 (480x640)
最近のバイクウエアはチェストプロテクターも標準になりつつあるんですね。

ですが、私は全てのプロテクターを取っ払います。

シルエットがどうしてもデブになっちゃうのがイヤなので。


IMG_3420 (480x640)
今年のモデルで一回袖を通しただけの新同品。

こんなのが定価の約1/3で買えました。

恐らく店頭で買わず、ネットで買われたんでしょうね、180cm、90kgのかたなら、試着した瞬間にあきらめたでしょう。

アヴィレックスとかのXLなら十分ですが、クシタニやゴールドウィンのXLはやや小さめですね。

まあ、気前よく安価で即決設定してくださってたので、今回のツーリングに間に合いました。


IMG_3418 (480x640)
ほら、現在176cm、64kgの私でこのサイズですから。

スーツの上に羽織っても、それほど違和感のないデザイン。これなら職場の人に引かれることもないですネ。

見事にジャストフィットでホント新品レベル、かなり気分が上がりました!

明日のツーリングの模様は来週にでもアップする予定です。
























  1. 2017/03/11(土) 10:27:52|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼータ完成

IMG_3394 (480x640)
ガンダムマークⅡに比べ、パーツとしての質感は劣るものの、カタチになってくるとカッコイイ。

デティールのマークⅡ、フォルムのゼータって感じでしょうか。


IMG_3397 (480x640)

ゼータはヒロイックなデザインで、あまりデカールを貼らない方がカッコイイと思うので、墨入れ、トップコートのみで完成です。



IMG_3395 (640x480)

パチ組だけで芸がないので、過去作のゼータウルフと並べて・・・・・



IMG_3396 (640x480)
完全変形のため、RGのゼータは、どっか触ればパーツがクニャクニャ動いて気持ち悪いです。

やっぱりHG(ハイグレード)の方がイイですな。

ここにきて、新しくゼータのHGもリニューアルされるようですし、ゼータファンにはそちらをオススメします。


IMG_3398 (640x480)
はい、いつもの場所で。

ウエーブライダーには変形させていません。

なんか弱々しくて怖いのと、面倒くさいからです!

基本、私の中でRGは完成して、こうやってブログにアップできればOKなので、シャアザク同様、【紳士同盟】のメンバーにプレゼントします。



IMG_3390 (480x640)

さてさて、本腰入れてるジェスタ・ゼロ!



IMG_3391 (480x640)

ヘッドが完成しました。



IMG_3392 (480x640)
IMG_3393 (480x640)

エクゾスカルっぽい顔になったと思うのですが、いかがでしょう?



IMG_3377 (640x480)

エクゾスカルの零じゃなくて、コマンダーのゼロを再現するうえで重要な電磁ブレイカー。



IMG_3388 (640x480)
IMG_3389 (640x480)

こちらも完成しました。



IMG_3387 (640x480)
最後にゼロを表現するのに採用したのが、腰のサイドアーマー。

もともと、ジェガン系のグレネードラックのサイドアーマーが嫌いなので、近接格闘戦における敵との間合い、ヒット&アゥエイを強化するためのマルチスラスターを装備することにします。

エクゾスカルの様に、ここで毒ガスや解毒剤を精製する機関ではありません。



IMG_3399 (640x480)

と、ひと段落させてバイクに乗りましょう。



IMG_3400 (640x480)

やっと路面を気にせずコーナーに突っ込める気温です。



IMG_3401 (640x480)

暖かいので、三木市の吞吐ダムもにぎわってます。



IMG_3404 (640x480)

当然、兵庫県警さんも出店を出しはります。途中でネズミ捕りやってました。




IMG_3403 (640x480)
幸い、反対車線だったので、助かりました。

気を付けないとね。



IMG_3402 (640x480)
うわ、マジか?

まだ2,000kmも走ってないのに、ステップラバーに左右とも剥がれが生じています。




IMG_3405 (640x480)
マフラーの変色も早いし、スズキの油冷シリーズの方がこういった経年劣化、熱劣化に対ししっかりと対策しています。

ま、わかってたことです。

それより、RB時代に「味のあるバイク」をひたすら求めるJさん(今はモトグッツィのV65ラリオに乗ってはります)、ってお客様がいたんですが、最近いただいたラインが嬉しかったのです。

その方、国産新車ならCB1100がイイと言われていて、試乗車を乗り回しておられました。

で、今回、新型のCBも試乗されたのですが、「ザ・ホンダって感じのクソバイクになり下がってました!」とのこと。

いやあ、モデルチェンジ前のを新車で手に入れてよかった~、と、ちょっと安心したのでした。












  1. 2017/03/05(日) 13:58:09|
  2. バイクとプラモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

moonjam2015

Author:moonjam2015
 
 銀行員からレッドバロン店長、自営のバイクネット商売兼老人ホーム介護職員という、さまざまな職歴の後、損保系代理店の営業マンとして走り回っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
プラモ (17)
想い出 (2)
バイク (78)
バイクとプラモ (9)
チーム (2)
プラモとクルマ (2)
クルマ (11)
クルマとバイク (6)
バイクとクルマ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR